進藤 貴行

Takayuki Shindo
2020オリンピック・
パラリンピックユニット
中途入社5年目

これまでに、スポーツフェスや世界遺産でのイベント、ビルの開業記念式典、新幹線の駅開業イベントなどを手掛け、2016年はリオデジャネイロで行われた国際的なスポーツイベントのPRイベントを担当しました。現在は2020オリンピック・パラリンピックユニットで、間近に迫った国際的なスポーツイベントの各種イベント業務を担当しています。

自分にとって会社はどんな存在?

お金を頂きながら、
目標に向かって走れる場所

01.記憶に残っている仕事

入社2年目の冬、部長に話があると会議室に呼び出されました。何か怒られるのかなと思いきや、1カ月後から国際的なスポーツイベントを推進する組織への常駐を命じられました。そのスポーツイベントを手掛けたくて、この会社に転職してきた私にとっては夢が叶った瞬間でした。リオデジャネイロで行われたスポーツイベントのPRイベント担当として約9カ月間、その組織に常駐。大変なことや、もう駄目だと思うこともたくさんありましたが、無事、PRイベントを成功させることができ、ブラジルではたくさんの仲間もでき、一生涯忘れることのない経験をさせていただきました。

02.ライブの職場環境・雰囲気について教えてください。

とにかく声が大きくて、元気な方々が多い、楽しい職場です。(僕は声小さめです。)

03.会社のここが好き!ここが気になる!

(好き)自分で責任を持ち、自由に仕事ができる。
(気になる)暑がりなので、社内温度が気になる…。笑

04.どんな人と一緒に働きたいですか?

いろいろな個性が集まってるからこそ、面白い会社になると思うのでどんな人でも大歓迎です!

05.ある日の週末の過ごし方

2歳の娘と公園散歩

06.最近のお気に入り

ルノアールの無料で出てくるお茶、
本社10階の大テーブル

ある1日のスケジュール

  • work
  • 9:30

    出社、メール確認

  • bit
  • 10:00

    電通本社で営業と打ち合わせ

  • lunch
  • 12:30

    ジョナサンで一人ランチ!

  • bit
  • 13:30

    企画書・見積もり作成

  • bit
  • 15:00

    クライアントと打ち合わせ

  • bit
  • 17:00

    協力会社と打ち合わせ

  • bit
  • 19:00

    メールチェック、資料作成

  • work
  • 20:00

    退社、旧友と恵比寿で飲み会!