NEWS

【メディア掲載】ウェブ電通報にて尾崎社員執筆コラム『想像力を刺激する! 音声ARの可能性』が掲載されました。

2018.05.02

ウェブ電通報にて、当社のクリエーティブユニット尾崎賢司が寄稿したコラム『想像力を刺激する!音声ARの可能性』が公開されました。下記リンク先よりご覧いただけます。
『想像力を刺激する!音声ARの可能性』
http://dentsu-ho.com/articles/5989

 

<著者プロフィール>
尾崎賢司 クリエーティブユニット
2010年電通入社。17年電通ライブ出向。入社以来、イベント&スペース領域の企画・制作を担当。ウェブやアプリの制作、キャンペーン設計の経験を経て、現在は事業開発やサービス開発など担当領域を広げて活動中。

 

一覧へ戻る