カードキャプターさくら展 ー魔法にかけられた美術館ー

カードキャプターさくら展製作委員会

2018年10月26日~2019年1月3日

東京都 六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリー

人気漫画「カードキャプターさくら」の世界観を表現した展覧会

人気漫画「カードキャプターさくら」の展覧会。主人公のさくらちゃんが美術館に魔法をかけたというコンセプトのもと、作品史上最大規模の展覧会を実施。当社出資案件。

 

■9つの展示エリアの企画から実施・運営まで全てを担当。

『はじまりの書庫』
20年以上に渡り世界中で愛され続け今なお色あせないコンテンツであることから、さまざまな角度から『カードキャプターさくら』の物語が伝えてきた魅力を紹介。

『スペシャルシアター』
本展覧会限定のオリジナルストーリーが体験できるエリア。

『花(フラワー)の部屋』
作品に登場する数々のお花が空間全体に彩られているフォトジェニックな空間。作品に登場するお花を紹介しているほか、来場者がお花のシールを床や壁に貼って実際にお部屋を彩ることができるよう設計。

『包囲(シージュ)された知世のアトリエ』
主人公さくらちゃんの親友・知世ちゃんの衣装制作アトリエ。作品の大きな魅力の一つでもある可憐で美しいバトルコスチュームを4着展示。

『迷(メイズ)な原画ゾーン』
繊細に描かれた複製原画が、前期・後期合わせて約200点並ぶエリア。
前期・後期で複製原画は入れ替えとなり、前期はキャラクターごとに、後期はテーマごとに展示されます。
クロウカード編・さくらカード編・クリアカード編の魅力を存分に感じることができる。

『記録(レコード)の部屋』
作品の歴史を振り返るためのアイテムが並ぶ。CLAMP先生描きおろしのさくらちゃんと一緒に写真が撮れるフォトスポットも設置。

『大(ビッグ)なケロちゃん』
作品の人気キャラクター・ケロちゃんがビッグサイズで登場。触ったり一緒に写真を撮ることができる。時間限定で、さくらちゃんの杖や衣装の無料貸し出も実施。

『カードの間』
カードキャプターさくら展のラストをかざるスペシャルなエリア。作品に登場する魔法のカード「クロウカード」「さくらカード」「クリアカード」を一度に見ることができる。
更に、さくらちゃんの想いが生んだ展覧会オリジナルのクリアカードが登場、表と裏で柄が異なるのに透けるというクリアカードの特徴を忠実に再現した特別なカードとして展示。

『カードキャプターさくら展 ミュージアムショップ』
本展覧会のオリジナルグッズを取り扱うファン必見のショップは展示の最後に設置。
原作イラストのグッズはもちろん、作品に登場するお花のパターンを使用したSAKURAシリーズなども大変好評を博した。

東京での開催後、巡回展も行い、2019年6月~9月は大阪・ひらかたパークでも開催。